取材企画タイコー出版局
中国語サイト

赤ら顔なら精美スキンケアクリニックへ|東京

文字を拡大 標準に戻す
メール相談 資料請求
精美スキンケアクリニックのスマートフォンサイト
精美スキンケアクリニック
無料メール相談
資料請求
電話でのご相談
診療案内
クリニック紹介
ドクター紹介

旧来の赤アザ・赤ら顔治療法

以前は、赤アザ(血管腫)・赤ら顔の治療には、
  • 切除手術
  • 冷凍凝固
  • 電気凝固
  • アルゴンレーザーによるゼブラ治療など
  • 放射線治療
が行われてきました。
大きな赤アザ(血管腫)の場合は、切除した部分をふせぐために皮フ移植をすることもありました。
こうした手術では、数週間から数カ月にわたる入院治療が必要になります。
学生の方なら学校を、お勤めをしている人は勤務先を、長期間休む必要がでてくるので、そのことがネックとなって治療に踏み切れないこともありました。
クリニックの地図
メニュー
スマートフォン専用ページ
メール相談
資料請求
総合ホームページはこちら
閉じる