取材企画タイコー出版局
中国語サイト

赤ら顔なら精美スキンケアクリニックへ|東京

文字を拡大 標準に戻す
メール相談 資料請求
精美スキンケアクリニックのスマートフォンサイト
精美スキンケアクリニック
無料メール相談
資料請求
電話でのご相談
診療案内
クリニック紹介
ドクター紹介

レーザー108台複合治療と治療実績例

手術による治療がほとんどで、深い傷が入ったり、入院を必要としたりとリスクが大きかったようです。また、従来のレーザーは皮膚の浅い部分に反応するため、赤紫に治療の跡が残るなど、効果も薄いものでした。
赤アザ・赤ら顔のイラスト
当院は日本でも有数のレーザー台数を誇っており(108台)、レーザーを組み合わせる事により、赤アザ・赤ら顔の原因組織の一つ一つを目で確認しながらじっくり時間をかけて浅い層から中間層、深い層まで均一に照射し、赤みの細胞を減少させる治療を可能にしました。
また疾患に合わせて弱いレーザーや強いレーザーを組合わせて照射するので、他院の1機種での治療では効果のなかった方もあきらめずにご相談ください。
また、当院では医師の山本院長が108台のレーザーで複合的に治療することにより、角質から表皮層における肌質の改善や毛穴の引き締め、さらに真皮上部への特熱刺激によるコラーゲンの再生や、微小脈管に吸収されることで赤アザ・赤ら顔の原因組織を大幅に改善する働きを可能にしました。
赤アザ・赤ら顔は短時間・短期間の治療では治りません。今まで長年抱えてきたいくつものトラブルを解消できる治療を是非実感してください。

治療内容

※治療内容、治療等の主な副作用・リスクは写真下に記載しております。
赤ら顔治療の症例写真

※肌質や症状によって個人差があります。

症例写真を見る

■赤ら顔治療について
レーザー光が正常な皮膚にはほとんど吸収されない安全な治療方法で、正常な皮膚組織に大きなダメージを与えることなく、異常に増殖した酸化ヘモグロビンをターゲットとしてその血管のみを選択的に破壊します。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。
※肌質や症状によって効果に個人差があります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になります。レーザー治療をした後は紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には解消します。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

首の赤アザ顔治療の症例写真

※肌質や症状によって個人差があります。

症例写真を見る

■赤アザ治療について
レーザー光が正常な皮膚にはほとんど吸収されない安全な治療方法で、正常な皮膚組織に大きなダメージを与えることなく、異常に増殖した酸化ヘモグロビンをターゲットとしてその血管のみを選択的に破壊します。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。
※肌質や症状によって効果に個人差があります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になります。レーザー治療をした後は紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には解消します。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

赤ら顔治療の症例写真

※肌質や症状によって個人差があります。

症例写真を見る

■赤ら顔治療について
レーザー光が正常な皮膚にはほとんど吸収されない安全な治療方法で、正常な皮膚組織に大きなダメージを与えることなく、異常に増殖した酸化ヘモグロビンをターゲットとしてその血管のみを選択的に破壊します。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。
※肌質や症状によって効果に個人差があります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になります。レーザー治療をした後は紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には解消します。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

肩の赤アザ治療の症例写真

※肌質や症状によって個人差があります。

症例写真を見る

■赤アザ治療について
レーザー光が正常な皮膚にはほとんど吸収されない安全な治療方法で、正常な皮膚組織に大きなダメージを与えることなく、異常に増殖した酸化ヘモグロビンをターゲットとしてその血管のみを選択的に破壊します。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。
※肌質や症状によって効果に個人差があります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になります。レーザー治療をした後は紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には解消します。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

赤ら顔治療の症例写真

※肌質や症状によって個人差があります。

症例写真を見る

■赤ら顔治療について
レーザー光が正常な皮膚にはほとんど吸収されない安全な治療方法で、正常な皮膚組織に大きなダメージを与えることなく、異常に増殖した酸化ヘモグロビンをターゲットとしてその血管のみを選択的に破壊します。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。
※肌質や症状によって効果に個人差があります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になります。レーザー治療をした後は紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には解消します。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

ホホの赤い血管腫治療の症例写真

※肌質や症状によって個人差があります。

症例写真を見る

■赤アザ治療について
レーザー光が正常な皮膚にはほとんど吸収されない安全な治療方法で、正常な皮膚組織に大きなダメージを与えることなく、異常に増殖した酸化ヘモグロビンをターゲットとしてその血管のみを選択的に破壊します。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。
※肌質や症状によって効果に個人差があります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になります。レーザー治療をした後は紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には解消します。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

クリニックの地図
メニュー
スマートフォン専用ページ
メール相談
資料請求
精美スキンクリニックのホームページはこちら
閉じる